お客様の声 | 神戸元町の水素サロン 神戸水素研究所

TEL078-381-7757

TEL:078-381-7757

MENU

ホーム > お客様の声

お客様の声

55歳 女性 (2月25日初来店、合計来店回数 9回)

病名:アトピー性皮膚炎
対処:水素吸引・高藤パウダー・レッドハイドロゲン

初回、初めて水素吸引をされた時、始めの頃は両手をカリカリと掻き毟っていました。とてもかゆそうで、手が真っ赤だったのが印象的でした。医者からはステロイド系の軟膏・飲料を出されていて何度か使用している状態でした。

また、たまにですが、かゆみがどうしよもない時でも、水素吸引を1時間過ぎたぐらいから、かきむしることを止めており、本人に聞いてみても、「今はかゆくありません。不思議です。」と答えられたそうです。現在も通っておりますが、現在は首の周辺と手の内側に少し見える程度まで回復しました。

54歳 女性 (1月13日初来店、合計来店数 40回)

病名:乳がん
対処:水素吸引・レッドハイドロゲン・高藤パウダー・ナノクリン・水素バブル
(14年5月 手術 肝臓転移)(14年12月 ラジオ波で手術)
(15年1月 脊髄に転移)
対処:水素吸引&H&R

左乳房切除、肝臓はラジオ波でガンを燃やした。現在、左乳房、肝臓ともに異常はないが、今年に入り脊髄に転移していることが解った。転移した場所が良いので全く痛みはない。ステージは2なので、何とか封じ込めていきたいと頑張っている最中です。ただ精神的にはストレスがある状態。

現在、週4回水素吸引、高藤パウダーを1日2錠、レッドハイドロゲン、お風呂用水素バブル、あとは代替医療の医師からの薬を使用中。(ただし抗がん剤は飲んでおりません)今は経過も良好で、とても顔色も良く、身体もとても楽だと本人が言っております。

4月の定期検診でもCEA5.5(3.0程下がり)良い方向に向かっております。

85歳 女性 (2月26日初来店、合計来店回数 15回)

病名:狭心症、急性すい炎、高血圧、胆石、脊柱間狭窄症、右ひざ痛
対処:水素吸引・高藤パウダー・レッドハイドロゲン・お風呂用水素バブル

来店は、3日おきで4週間(約8回)で血圧が上下共に20下がりました。この成果で大変喜んでおりました。その他にも右膝の痛みがとれ、杖なしで歩けるようになりました。夜も良く寝られるようになり、1時間おきにトイレで起きていた方でしたが、朝5時に1回のトイレで済むようになり、尿の量も増えたということでした。

最近は本当に健康だと実感していると話しています。他にも、水素を吸引すると、毎回手足がビリビリするといっておりました。現在は身体も温かくなり、顔もピンク色で、ご飯がおいしく食べられると喜んでおります。

37歳 女性 (4月9日初来店、来店は短期間で14回)

病名:アトピー
対処:水素吸引・高藤パウダー・お風呂水素バブル

水素吸引の回数ですが、4月9日1回、その後に6日間連続吸引、3日間休み、その後、連続1週間水素吸引。来店時、かなりの重傷で、顔、首、胸、脇の下、うで、ひざ裏、足と、見た部分は、ほぼ真っ赤でした。首は特にひどく粉をふいたような状態でした。

水素吸引は毎日2時間、水素パウダーは朝晩1粒。その他、水素水(R入りのお水は2?)は毎日。お風呂用水素バブルも毎日入れて入浴してもらいました。熱いお湯は刺激が強いので、39度ぐらいのお湯に入ってもらいました。お風呂用水素バブル7日目で顔の赤さは殆どわからない状態になりました。これには本当に驚きました。他の部分は、首は赤くまだら状に、ひじの内側はまだ赤いが、外側の皮膚は赤みが取れていました。脇の下が、かさぶたになり、足も大分変化がありました。これがすべて7日間の出来事です。

この方は、いくら痒くても、我慢して、ステロイドを決して使いません。嬉しいことは、水素を試してから初めて、良くなる実感を持つことができましたと話されました。4月25日、顔の赤さと湿疹はほとんどわかりません。首筋にいくらか赤みが残ります。手もひじ裏には少し残っていますが、表面は治っています脇の下も赤みは取れています。足もいくらか、赤みはありますが、経過はびっくりするぐらい良いです。

4月28日、あまりの変化に驚いております。顔は元通り、首は小さな斑点が少し、手も赤くありません。なにしろかゆくなくなったそうで、自分でもこんなに良くなると思ってなかったようです。それと同時にお客様ご自身も健康支援センターの水素に感心してしまったそうです。

67歳 男性 (2月16日初来店 週2回来店)

病名:リウマチ
対処:水素吸引・高藤パウダー・レッドハイドロゲン・ナノクリン置き型

リウマチ歴40年、27歳くらいから症状が出てきて体が自由に動かなくなる。痛みはひどく、西洋医学、東洋医学、ハリ、お灸、漢方とありとあらゆる治療を行いましたが、何をやっても良くならなかったそうです。そして最後に水素吸引を選択。最初は様子見で週1回程度、自分の体に合うか試していたそうです。その後に水素で治そうと決心し、飲み薬を全部やめて水素吸引に切り替えられました。

何故そうしたか店長さんが聞いたところ、手足が痺れても、その部分が暖かく、痛みも少し穏やかになったことがきっかけだそうです。そして3月の終わりごろから、身体の調子が上向いてきました。その後の4月2日に、お客様から実は5kgほどやせたのですが、わかりますか?と聞かれたそうです。店長さんは、「わかりません」と答えると、お客様が「わかりません。そうでしょうね~」と言われたそうです。

その後に、お客様自信の体験を語られました。「昔は5kg痩せた時は、周りから『痩せましたね。痩せましたね!』といわれましたが。このたびは違います。これは水素のおかげだと思います。なぜかというと、顔や体にまったくシワができないのです。私は40年間リウマチに悩まされてきましたので、5kg~10kgは年中痩せたり、太ったりしましたが、そのたびに、顔やお腹の皮膚がシワシワになりました。しかし、今回は全くシワになりませんでした。それで健康的に痩せられたので、見た目にわかりずらい、痩せ方だと思っております。

今は、リウマチの痛さは残っていますが、我慢できないほどではありません。痛みも少し緩和したと思います。また指が折れ曲がっていて、動かない部分も、少し動くようになりました。今まで何をしても良くならなかったので、それだけでもありがたいです。継続すれば、必ずもっと良くなると信じて焦らずに頑張ります。」と言われております。お客様からそういっていただけると、大変励みになると語っておられました。

40代 男性

もともと糖尿病で治療しておりましたが、一時期良くなっていたので安心していたところ、平成27年8月の検査でD判定の再検査及び治療を必要としますという結果がでたので、自力だけでは治すのは難しいということで、水素吸引を試してみました。週一ぐらいしかいけない状態でしたが食事、運動も行い12月にはヘモグロビンA1C(エーワンシー)も基準値に内になりました。

他の人にも私の体験を話すのですが、あまり信用してくれません。私の伝え方が良くないのかわかりませんが、でも水素吸引を継続的に行ったことは良かったことだと思っております。

女性 (体験談シートより)

水素吸引のきっかけは何ですか?
知人の紹介です。
元々甲状腺ガンを持っていて転移した状態です。
3年前から放射線治療を行い、疲れやすい、だるさ、吐き気などが突然起こりだすため大変な状態でした。
水素吸引後の変化はどうでしたか?
呼吸が楽になること、よい睡眠後に目覚めたような爽快感がありました。
その後の体調はいかがですか?
頭痛が和らぎます。
身体が温かくなり、緊張がほぐれます。
感想や良かった点をお聞かせください。
いつも本当にありがとうございます。
もっと頻繁に通えるとよいのですが、距離と体調があり残念です。
けれど、吸引すると体調が落ち着くのは確実ですので、出来るだけ来所させて頂きたいと思います。

50代 女性 (体験談シートより)

水素吸引のきっかけは何ですか?
気分が沈む事が有り、疲れがひどくなかなかとれずうつ状態になり、その時ネットで水素吸引を知りました。
水素吸引後の変化はどうでしたか?
吸引してすぐに尿が驚くほどたくさん出てびっくりしました。
その後の体調はいかがですか?
吸引してから日に日に身体が軽くなり、気持ちも楽になりました。
感想や良かった点をお聞かせください。
何かの病気になりかけていた状態を未病で防げた様に思います。肌の色も白くなってきて若返った様です。ありがとうございました。

35歳 女性

2015年2月にHPVの定期検査での細胞診判定で、軽度の病変の疑いがあり、あまり気にせず放置しておりましたが、9月の再検査の結果は「軽度」から「高度病変の疑いがある」になり悪化しておりました。そこで、知り合いから薦められた、水素吸引を行うことにしました。

大きい病気の疑いの有る方は、データー等で協力すると、1ヶ月水素吸引し放題というプランがあり、価格も通常のよりも安くなるということで、試してみました。とりあえず1ヶ月間はという思いで、吸い続けました。そして、体も軽くなったり、疲労感もなくなり調子が良くなってきた感じがしたので、12月また検査を受けた結果、「異常なし」でした。本当に良かったです。

79歳 男性

昔から、年を取ると前立腺がおかしくなるというのは聞いており、最近おしっこの出がよくないのと、疲労感が半端でないので、とりあえず病院にいきました。前立腺がんの疑いがあることをいわれ、すぐに検査の結果は2015年3月PSA数値171ありました。一時はやばいと思い覚悟を決めておりました。しかし、以前から水素の効果は知り合いからも聞いておりましたので、思い切って水素に挑戦してみました。

まず出来うる限り水素吸引2時間、ホワイトハイドロゲン4粒飲むことを継続しておりました。そして2015年6月の検査ではPSA数値が4.3まで下がっておりました。びっくりです。このころから水素吸引は出来ない時もありましたが、ホワイトハイドロゲン4粒は毎日継続しておりました。さらに次の検査は7月下旬に行いましたが、PSA数値は1.58まで下がりました。4以下が正常値ですので、本当に良かったです。その後も疲労を感じたときは水素を吸うようにしております。